So-net無料ブログ作成
検索選択

いきなりですがフライス改造。 [工作室]

重たいテーブルを外して台に載せます。
工作 194.jpg
重かったですがギリギリ一人で上げれました。

工作 195.jpg
ん~台ちょっと高すぎたか?(笑)付属していた説明書に台の寸法がのってたのでその高さ(90cm)を真似たんですが自分の身長なら80cm位でよかったかな。
工作 197.jpg
ボルト穴のピッチも問題なく。ここの寸法も説明書からとりました。

今回は秘密基地さんからML3と言う機種を購入しました。
フライス導入にはかなり悶々と考え、ネットサーフィンの日々。部屋置きでバイクパーツ製作。程よいサイズとできるだけ高い剛性。ここらの自分の要求に対応する物がML3でした。旋盤購入の時に調べがついてればここで旋盤も買ったかな?送り速度をダイヤルで変えれる旋盤があるんですがそれってかなりでかい!

テーブルを外したのは重量を減らすためだけではなく、まだ一度も電源入れてない状況ですが改造いたします。
内容としましてはボールネジ、CNC化に着手します。ここらへんの部品なんかも秘密基地さんに分けていただきました。

工作 199.jpg
ボールネジ。いや~はじめて現物を触りましたが確かにがたが無く、滑らかな動作。お値段張るのもわかります。
普通にナットを外すと中のボールが外れて再起不能になるらしいです。Y軸は作業工程的にナットを外さねばなりませんが、外す時に必要なパイプを付けてくれているので助かります。
工作 198.jpg
工作 200.jpg

ちと長いのでニッパで切りました。
工作 201.jpg

少しコラム側を上げてナットを入れてみます。
工作 202.jpg

・・・が、
工作 203.jpg
グリスアップ用のニップルが干渉し、ネジを真ん中に持ってこれませんでした。

向きを変えるためにパイプのニッパで切った部分を旋盤で切り落とし、内径を適当にドリルで拡大してからナットを取り外します。
工作 204.jpg
ブロックの位置を変えて、
工作 205.jpg
取り付ければ問題なくいきそうです。
仮組みをしていましたが外しました。ニップルの使い勝手を上げようと思います。

せっかくなのでZ軸、X軸も仮組みしようとしましたが・・・問題ありです(笑)材料を注文します。





nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 14

TR

はじめまして。
突然で済みません。
自分も、ML3のフライス盤に興味を持っています。
教えて欲しい事があります。

旋盤市場のフライス盤PSF550-VD には、クイル機構が備わっていますが、ML3はどうでしょうか?
宜しくお願いします。
by TR (2014-02-03 07:18) 

子午線ライダー

TRさんはじめまして!

クイル機構ですがついていますよ。ボール盤のような操作がが可能です。加えて一目盛り0.05mmの微動送りとデジタルの目盛りもついており、汎用機としての使い勝手も良いマシンです。

参考になりますでしょうか?
by 子午線ライダー (2014-02-03 20:52) 

TR

管理人さん、レス有難う。
参考になりました。
ネットショップの宣伝は下手ですね~。
これで、判りました(^u^)
by TR (2014-02-03 21:37) 

TR

管理人さん、こんばんは。
興味がわいたので、このブログを最新まで読みました。
今は、旋盤職人さんでしょうか?
好きな仕事に就いたのかな。
新しい仕事に就く為に、フライスも整理されたようですね。
なのに、ついつい昔の事を聞いてすみませんでした。
自分は、遅ればせながら、CNC化に取り組もうとしています。
管理人さんの旋盤もブログを通じてちょっと見られました。
旋盤市場のですよね。
自分も、やっと注文出来て、3月中旬入荷です。
フライス盤の方ですが、管理人さんと同じ様な大きさのを買えばよかったと後悔しています。
そういったこともあって、ACサーボモータに換装をしましたが、現在は中止です。
でも、将来は、管理人さんの様な大きさのフライス盤を求めて、CNC化を再開したいです。近い内に。

話は飛びますが、実は自分、管理人さんよりずっと、爺のリターンライダーです。 VFR800乗りです。最近は、エンジン完全OHを済ませて、今は、バイク弄りをやりつくした感があります。
そんなこともあって、工作機械にも手を出していまして、散財です(爆)
by TR (2014-02-05 21:29) 

TR

管理人さん、続けて失礼します。

ボールねじのキットですが、管理人さんが製作していた当時は、売っていたようですが、今は、未買なのでしょうか?若しご存知でしたら、教えて下さい。
by TR (2014-02-06 12:27) 

子午線ライダー

TRさん

ブログの管理が適当なためレスが遅いですが、コメントありがとうございます!
現在は愛知県で機械加工を仕事にしています。バイクの部品を自作したいがためにフライスを購入しましたが金属加工にもはまって現在に至ります(笑)
ML3良い機械でした!部屋置きできるサイズの割りにモータのトルク、機械剛性、非常にバランスの良く、使い勝手の良いものだったもですが機械加工の本職となった今、手元に置く意味がなくなってしまいました。
もうヤフオクに出して落札者の方へ譲る準備の最中です。

ボールねじキットなのですが売っていたかというとちょっと違いまして、秘密基地さんにCNC化の相談をメールでいたしましたところこんなものがありますよとのことでしたのでお願いして機械と同時に購入させていただきました。

VFR800いいですね!自分はシート下マフラーの2型のモデルのカクカクしたデザインが好きでした。今自分はヤマハWR250Rに乗っています!
by 子午線ライダー (2014-02-07 20:48) 

TR

管理人さん、レス有難う。
WR250Rを見ました。オフ車のようですね。
自分も若かった頃、ホンダからエルシノアというオフ車が発売されまして。大変欲しいと思っていました。でも当時は、貧乏学生なので、諦めました。
今の若い人は、思った事をとおすので悔いのない人生を送れそうですね。仕事も、同様に、好きな道には入れたとの事、良かったですね。
自分の場合、親に勧められた道に進んでしまい、未だに後悔する事があります(苦笑)
VFR800は本当に良いバイクですよ。
自分は、身長170cm弱で、小柄です。でも、十分乗りこなせます。
購入当初、立ちゴケをしましたが、自力で起こせます。燃費も良いしツーリングも楽勝です。 もう10年目になりますが飽きません。

で、フライス盤ですが、今求めている性能は、削ると精度です。
SS材をエンドミルで端部切削の場合、切削深2mm程度の場合、フライス盤のパワーはどうでしょうか?
実は、現所有はXJ9512です。SS材を削れません。とても公開しています。 ボール盤にでも転用しようかと思っていますよ(苦笑)
by TR (2014-02-08 05:59) 

子午線ライダー

TRさん

>今の若い人は、思った事をとおすので悔いのない人生を送れそうですね。

周りの友人に言わせれば自分の好きなことに対するフットワークは度が過ぎてるようです。今の若い人とは少し違うかもしれません(笑)

ちなみに自分は2cmほど手前でとまってしまい170cmの壁を超えれなかったものです・・・が、大型にも乗っていましたスズキのSV1000S というバイクです。Vツインの楽しいバイクでしたが当時VFR800も検討しましたが割高でしたのであきらめたのを思い出しました。

ホビー機のフライスの場合はどのモデルを買っても精度に関しては出るものではなく出すものであると考えています。もちろん程度の差はあるものと思いますが・・・

単軸の精度ですが、まずはダイヤルゲージなどをセットしてハンドルの目盛りを1mm動かしてダイヤルゲージのメモリをチェックし実際の誤差を測定し、把握しておく。
実際に寸法を仕上げて前で測定し、そして把握している機械誤差を踏まえて仕上げで寸法を入れる。

さすがにX、Y軸の直角が取れていないとなると安易には手が出せませんが(笑)自分の買ったML3はXY軸の直角の精度はとてもよく出ていたように思います。実際に削ったものをスコヤにあてがっても隙間はありませんでした。

たとえばハイスラフィングエンドミルφ10を使用した場合、ML3に関して言えば肩削りであれ、溝切削であれZ方向2mmの切削は可能です。モータートルク、機械剛性ともに楽勝で許容範囲に収まっています。
http://sigosenrider.blog.so-net.ne.jp/2012-05-22#more
過去にS50C(SS材よりちょっと削りづらい)を削っていますが溝加工時に3mmくらいは入れてました。今にしてみればもうちょっといけたとすら思いますが。当時は素人でしたから(笑)

XJ9512でSS材が削れないというのは少し引っかかります。コラムの角度調整機構があだとなり剛性が低いやつだったと思いますが・・・SS材はそれほど難度の高い材料ではありませんので・・・
クイル機構をロックするための機構(ねじで締め付けるなどの)はありますか?クイルがフリーの状態ですとプロ使用の汎用機ですらまともな能力を発揮できませんのでロックして使うのが基本です。
あと、一度改めて機械を買う前にラフィングエンドミルを購入して切削されてみてはいかがでしょうか?自分はヤフオクで買いましたハイスのラフィングはそんなに高くありませんし、新たに機械を買うにしてもつかえますので。
by 子午線ライダー (2014-02-08 16:37) 

TR

管理人、親切な長文のレス、有難う。


単軸の精度ですが、まずはダイヤルゲージなどをセットしてハンドルの目盛りを1mm動かしてダイヤルゲージのメモリをチェックし実際の誤差を測定し、把握しておく・・。

この辺りは、プロの仕事ですね!
覚えて置きます。

>たとえばハイスラフィングエンドミルφ10を使用した場合、ML3に関して言えば肩削りであれ、溝切削であれZ方向2mmの切削は可能です。

汎用の工作機械ではないので、やはりこの程度が現実的なのでしょうね。 諦めというか、理解した上で、購入しないといけませんね。

XJ9512の場合、SS材を端部切削した場合、切削深1mm程度が限界です。 欲というか、もっと一気に削れたら早くて良いと感じました。

それと、ラフィングも使っています。 最近知ったエンドミルです。使ってみると、切削抵抗が少ないので助かります。

予算もあるし、趣味のレベルなので、ML3が適当な気がしてきました。どうも有難うござました。 今は、旋盤を予約したばかりですので、フライス盤の方は調査の段階でしたので、管理人さんのお話は参考になります。
 実のところ、旋盤市場のX3と迷っていまして、、、。ここまでお話を頂いても迷っています、、、。
未だ先ななろうかと思いますが、CNC化のの時は、また、お世話になりたいと思っています。どうぞ、宜しくお願いします(__)
by TR (2014-02-08 19:32) 

子午線ライダー

TRさん

参考になりましたら幸いです。

旋盤市場のX3クラスの機械は設置場所があるならとても良い機械に見えます。主軸がベルトドライブのようですので静かであると予想できますML3はギア主軸ゆえに、かなりうるさいです(苦笑)VDRになるとブラシレスモーター、クイルハンドルにタップ逆転スイッチなどなかなかの充実装備!

剛性を考えるときりがないのですがML3とX3では断然X3に軍配が上がると思われます。ですが、いかんせん重量が・・・。
主軸ヘッドがとても重そうに見えますのでCNC化の際にZ軸の昇降をおこなうモーターの選定も難度が上がるかもしれません。

個人的には趣味の工作ではML3のCNCはベストバランスかと思っています。テーブルサイズもX3とくらべて大差がないです。

雑多なブログですがぜひまたお越しくださいませ!
by 子午線ライダー (2014-02-09 08:30) 

TR

済みません。ML3のギヤですが、ハイロー切り替えなどは一部にプラスチックのギヤを使われていますか?強度が心配なもので。
by TR (2014-02-24 16:26) 

子午線ライダー

TRさん

おそらく、金属製ではあると思いますが・・・。分解したことのない箇所なのでちょっとわかりません(汗)
by 子午線ライダー (2014-02-25 11:31) 

TR

子午線ライダーさん、レス有難う。
判らないところですみませんでした。
どもどうもです。
by TR (2014-02-25 16:40) 

ミニ旋盤屋

 なんか最近、日立金属製のSLD-MAGICの話題が色々ありますね。すべりがいい金属って興味がわいてくるんでしょうね。
by ミニ旋盤屋 (2015-04-27 17:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。