So-net無料ブログ作成
検索選択

アレを直しゃ、コレが壊れる。 [SPADA]

正確な製造年数は把握はしていないのだけれど、おそらく20年オーバーと思われる我がスパーダのその老体はヤフオクで落として、入手したそのときから、あちこちにガタが。

えらく、パッツン、パッツンなチェーンを調整したらフリクションが減ったのか?サスがふわふわに。
リアサスリンクを分解清掃、グリスアップをすればさらに減ったんでしょう、フリクションが。さらにサスがふわふわに。
減衰もクソもないそれはもはや、サスというよりかはタダのバネ。耐え切れずにナイトロンに交換。
その他もろもろ、いろいろな整備をしてきましたが、今回のネタもその類。

スピードメーターが突然動かなくなり、丸くなっていたメーターワイヤーを交換。しばらくしてまた動かなくなり、よくよく調べてみるとメーター側の受けまで丸くなって、から回りしてるとゆー、現実。

以前の日記にライテク、メンテ、カスタムの練習に付き合ってもらうと書いた気がしますが、走れる範囲でちょいちょい壊れるその様はオーナーの意志を汲み取っての事なのか?そんなイカれたイカしたナイスガイのスパーダ。
直すついでにちょいとカスタムします。そんなわけで、
スパーダ 089.jpg
バラしました。

↓↓ポチッとおひとつよろしくおねがいします!
にほんブログ村 バイクブログ バイク カスタムへ
にほんブログ村

続きを読む


タイヤのインプレ。 [SPADA]

この前交換したタイヤのインプレでも書こうかと思うのですが・・・がっつり梅雨入りした感がありますね~。
今日のようなしっかりとした雨の中でもピレリのスポーツデーモンはいい仕事してます(笑)↓

【リア用】PIRELLI SPORT DEMON H 140/70-17 66H TLピレリ・スポーツデーモン H・リア用



PIRELLI  SPORT DEMON H 100/80-17 52H TL  ピレリ スポーツデーモンH ツーリングタイプ   スポーティーバイアスタイヤ 前輪用 タイヤ幅100mm


かっ飛ばしても大丈夫とはさすがに言いませんが、ちゃんと注意していればいくら雨が降っていようとも、いきなり滑ったりするようなことは皆無。雨の中、安心して走れる。そんな通勤車には必須のウェット性能が備わっております。

今の所、通勤と、会社の駐車場を使って8の字の練習に付き合ってもらっていますが、とりあえずの感想は一言。

ええわ。このタイヤ。

そんなわけで最近、通勤はスパーダが一番面白い(笑)

練習中、スピードを落としすぎて、内側に倒れこんでしまうことはあれど、まだ今のとこスリップダウンは無く、ちょっと無理をしてフロントグリップが失われる瞬間がちょいとありますが、そこらは自分の腕の問題。
普通に走るよりもそれなりの負荷をかけてはいるはずですが、前後のひげがいまだ健在。耐久性もなかなか高そうです。
通勤&練習に使う分にはウェット、ドライでのグリップ、耐久性、高いレベルでバランスされていて、とてもいいタイヤだと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

スパーダのタイヤ交換。 [SPADA]

スパーダをオークションで手に入れたその時から要交換の劣化タイヤ・・・。
1年と数ヶ月の時を経てようやくの交換です。

ついでにベアリングとバルブも交換します。
スパーダ 075.jpg
古いベアリングを引っこ抜いちゃいます。

新品のベアリングのシールを小さいマイナスドライバーこじったら案外あっさり取れたんですが・・・
スパーダ 082.jpg
グリス少なくないですか?

そんなわけで、
スパーダ 080.jpg
思いっきり詰め込んでみました。

スパーダ 077.jpg
タイヤを外す時に見つけたんですが・・・内部でスーパーボールが生成されてました(笑)

スパーダ 084.jpg
交換終了。・・・が、ホイールバランスは取ってません(汗)そのうち・・・やるんじゃあないかな。

これまでにカブのタイヤ交換はやったことありましたが、今回はずいぶんと苦労しました。たぶんカブの時にしっかり基本ができていれば今回それほど苦労しなかったでしょうが、なんせ力ずくでやってましたから(笑)
スパーダではメンテ、ライテク、そこらへんの練習に付き合ってもらってゆきます。

今回交換したタイヤはピレリのスポーツデーモンとかゆうタイヤ。ネットで調べたところ他のメーカーと比べてもそれほど高くなく、SV1000Sに使ってるディアブロのグリップライフのバランスが良かったのと、楽しむことを目的にしたものづくりで天才的な国民性があると思ってる(僕の勝手な印象)イタリアの製品を使ってみたかったのが理由。

タイヤのインプレはちょこっと走った感じはいい感じでした。ぼろから新品に換わってますから当たり前ですね(笑)これからガンガン乗って確かめていきます。
ベアリングの交換も体感できるほどの効果がありました。SVよりも車重がずいぶん軽い割には取り回しがSVよりも重かったですが、車重相応の重さまでに軽くなりました。まーそれでもキャンパス店長のスペシャル整備が行われている、SVの方が軽いんですが(笑)








この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。